仕事で責任感のない部署にいますが、今は受け入れています。

こんばんは。

現在は割と自由な仕事なのですが、何と言いますか「仕事で責任感がない!」ってどうなものかと…以前はたまに考えることがありました。

どうかしたら、「役立たず」みたいにも聞こえてしましますが…

自身の立場をちゃんと受け入れる心があれば、楽しい人生が待っています!

f:id:figo:20170507030122p:plain

50歳…第一線も退いて、仕事で責任感のない部署にいますが、あとは「気楽に感?」それとも「ビクビク感?」かと尋ねられたら

どちらかというと「気楽感」の方だと思います。

役職も今はなく(っていうか、大した出世はしていませんでしたが)

一般に言う「窓際族」的な感じとは受け止めています。

現在、わりと精神的には落ち着いて仕事ができています。

でも、ここに至るまでには色々とありましたが… 

先日、子供が我社に就職しました…

次男が26歳になるのですが、我社へ就職しました。

勤務地は違いますが…

上長などが私の後輩みたいです。

もちろん、この先一緒に働く可能性はありますが、私の場合は専門職へ移動していますので、ほぼそれはないでしょう。(いや、可能性はある…か)

私の部署はとても人手不足です。

まさか、「一緒に働く?」

何かいろいろと考えてしまします。

f:id:figo:20170507032304p:plain

親の威厳って

威厳の「威」は威張っているで、「厳」は厳しい。

つまり、親の威厳=威張っていて厳しい親父ですかね。そのまんまですが。

私、その辺はとてもフラットというか、私にとっては、とてもとても遠い言葉です。

威厳がない親=なめられているっていう話もありますが…(なめられていますね実際)

近い言葉に「尊敬」って言葉がありますが、漢字を比べてみるとえらく違う気がします。

私は「尊敬」という言葉のほうが好きです。

どちらの言葉も「他人からの評価」だと思いますが、「尊敬」のほうがよりわざとらしさがないというか…

尊敬されようと思って尊敬される

ようなものではない気がします。

もし、子供と同じ職場になるようなことになれば、格好とつけずに自然体で

「結果的に尊敬」

されるようになれば良いなと思います。

話はそれましたが…

もちろん、いい加減な仕事をする訳ではありませんが、

『責任がない』≒『気楽』

も一つの人生観。

ただ、責任をもって仕事をしている方々を羨ましく思うことを

羨ましいことは素直に羨ましく思うこと

が大事ですかねぇ…

f:id:figo:20170507034705p:plain

まとめ

こー何と言いますか…

少し前までは「自分の置かれている立場」不満があったのかと思います。

評価されていない!

分かっていない!

とか…

でも、最近では素直に

羨ましい!

いいな!

みたいに思えるようになってきている気がします。

多分、年齢の関係が大きくあるのかとは思いますが…

話は全く違いますが、先日植えたゴーヤが少しずつ大きくなってきています(^▽^)/

f:id:figo:20170502153725j:plain

f:id:figo:20170502153735j:plain

すごいです!

勝手に巻き付いています!

がんばれ!カールゴッチ!

※名前をつけてみました。(略してゴッチ)

カール・ゴッチ – Wikipedia