贅沢の基準は人それぞれ|海外旅行なんかもいいですが「プチ贅沢」最高!

こんにちは。

贅沢といいますと、海外旅行カニ和牛などを連想するかと思います。贅沢とは「必要以上にお金や物を使うこと」や、「必要な限度を超えていること」などと、あまり印象の良い言葉ではありませんが、「贅沢」の基準は人それぞれ。結局は本人たちが良ければ「あり」ですね。

f:id:figo:20170411152346j:plain

贅沢とは?

贅沢とは、必要以上にお金や物を使うことで、必要な限度を超えていること。

贅沢(ぜいたく) – 語源由来辞典

よくある会話で、

私「今日はあれなんで、たまには外食にしよう!」

嫁「贅沢じゃない?」

あれなんでは、別として、

↓つまり、こういうことを嫁が言いたいのだろうと想像されます…

「家にある食材(我が家はもらうもの含めて豊富に材料は揃っています)で済ませれば、1000円以内、多くても2000円以内では収まる。あんたはおそらく某ファミレスに行こうと考えていると思うが、4人合わせたら5~6000円くらいの出費となるはず。家で食べる3~4回分の出費だ!」

これは、「贅沢」の部類にはいる事例だとは思いますが…

金額だけでは比べられないもの 

もあるように思えます。

そのような場は家族の意思疎通が図る場なのですから

多くの家族の方々がそうであるように、「家族で外食」したり「家族でどこかに出かる」など、

→家族が楽しめる(美味しかったり、楽しかったり)

→家族の意思疎通が図れる(一体感が生まれ、家族運営がスムースになる)

→次への活力となる(次の機会などを楽しみに勉強、仕事に頑張れる)

などプラス効果が大ですね。

贅沢の基準は人それぞれ貧乏な私のささやかな贅沢

私の贅沢といえば、休みの日にやっちゃうことが多いのです。

それは大体

家に私一人

だからです(^▽^)/

ということで本日の贅沢はといいますと、

お風呂を沸かしちゃいました(^▽^)/

通常は夜に3人で使用します。(次男→嫁→私の順番で、長男は遅い時間にシャワーとなります。)ですが本日は一人分です。

さらに…

入浴剤多め

に入れちゃいました…ふっ

f:id:figo:20170411125248j:plain

いつもは、ちまちまと若干香る程度に入れてあるのですが…

やっちゃいました。

底が見えないほどに…

まー加減が分からなかったといのもありますが…

かなり香ったというより、きついっ…(´;ω;`)

洗濯もショートカットで(^▽^)/

通常は電気代のことも考えて、乾燥機を使うことはありません。

しかし…

やっちゃいました。

面倒だもーん

f:id:figo:20170411125217j:plain

ん?

待てよ…

証拠を隠滅するためには…

そう!

干さなければならないのか⤵

でも、濡れたものを干すのとは気持ち的に違いますよね…

う~~ん…微妙

 お昼は贅沢しました(^▽^)/

これを贅沢というのでありましょうか?

f:id:figo:20170411111321j:plain

ラ王背脂コク醤油(224円)・・・①

五目炒飯(267円)・・・②

①に関しては類似品として「袋ラーメン(約70円)」が常備されている。

②に関しては「ご飯」その他材料(ネギ、たまご、魚肉ソーセージ等)が整っていた。

以上のことから、

このお昼ご飯に関しては、

贅沢であーーる

と認定します。

まとめ

まとめるのは難しい…

要するに

  • 「贅沢」するのもしないのも本人次第ということ
  • それを「贅沢」と感じるのも本人次第ということ

に尽きます。

(投げやりみたいでスミマセン。)

しかし、「贅沢」が原因で

生活が困窮

したりっていうのは、また別のことですね。

なんか、その辺のバランスはとても大事ですね。

www.mhlw.go.jp

※ 2017年4月27日加筆・修正