仕事を辞めたいと思った時に人間関係だった場合は辞めるのもありです!

思考

こんにちは。

今回の記事は仕事を辞めたいと思う理由が「人間関係」だった場合についてお話します。おそらく、悩まれている人は「辞めたくても辞めれない」といった方々だと思いますが、場合によっては辞めることも選択肢に入れて検討する必要があります。

今回は特に「職場での人間関係」についてご説明します。

こんな人に読んでもらいたい

⇒ 職場での人間関係がうまくいっていない人
⇒ 人間関係が嫌で仕事を辞めたいと考えている人

スポンサーリンク

仕事を辞めたいと思った時、それが人間関係だったら

まず、最初に考えなければいけないことが、

  • 本当に辞めなければならないのか?
  • 改善できないのか?
  • 自分に落ち度はないのか?

ということです。

そして、原因をはっきりさせて「改善できること」「改善できないこと」を明らかにして、それぞれの解決策を考えていくことです。

辞めないほうが良い場合

結論から言えば、

  • 人間関係でうまくいってないのはごく少数の場合(1~2名)
  • 上司(直属の上司)が信頼できる場合
  • 同僚に1名ないし数名の信頼できる人がいる場合
  • 自分の能力が極めて低くない場合
  • 辞めれない理由がある場合

これらの理由がある場合は、辞めなくても良いと思います。

辞めれない理由に関しては人それぞれですが、私の場合もこれまでにも10回以上辞めようと考えました。そして、その都度、思いとどまってきました。これは「人間関係」に限らずですが、、、

理由については、

  • 経済的に生活できなくなる
  • 次の仕事が決まっていない
  • 資格などのスキルがない

ほとんどの場合はこんな感じではないでしょうか。

「人間関係が嫌で辞めたい」VS「収入が無くなれば生活できない」

でどちらが勝利するか?で思い留まる留まらないが決まります。

無理せずに辞める決断もありです

私の会社でも無理をして「うつ病」など患ってしまい、結局は辞めてしまう人を何人も見てきました。職を失うことよりも病気になってしまうことが最も避けなければならないことです。

40代後半のいわゆる「リストラ世代」の人たちは

  • まだまだ子供に学費がかかる
  • 家のローンがだいぶ残っている
  • 役立たず扱いされる

「嫌でもなんでも辞めるわけにはいかない!」
  ↓
「病気になってしまう」
  ↓
「結局は退職」

なんてことに、、、
私は他人事では全くをもってないのですが、、、

もちろん、いきなり辞めるのではなくて「医師に相談する」などの行動が必要だったりしますが、このような状況にある方はとてもとても沢山いらっしゃいます。

これは、ある意味メリットであり「行動の道筋」は整備されています。

辛くて仕事を辞めたい場合のロードマップ
  • ステップ1
    医師に相談する

    家族、上司に相談しても解決しなかった場合

  • ステップ2
    休職

    必要であればまずは一か月間休職してみる
    心と身体をゆっくりと休ませる
    今後のことを考えてみる
    傷病手当金も受け取ることができる

  • ステップ3
    復帰(もしくは延長もしくは退職)

    勇気が必要ですが「決断」します

これは別の記事で紹介した本の内容です。ぜひ、読んでみてください。

「 Kindle Unlimited 読み放題」を無料で 試してみる

Kindle Unlimited ☜ 公式サイトへはこちらから

人間関係を修復・改善できないか

この点に関しては、別の記事でも紹介しています。

「個別対応」を行う訳ですが、基本は「話し合い」で解決します。この話し合いが出来た時点で問題の大半が解決できています。

ポイントとしては、

  • 上司なども交えた複数で話し合うこと
  • 出来れば家族(奥さん)も同席させること
  • 記録を取ること

もちろん、完璧には改善はできないと思いますが、一方的ないじめなどに関して言えばかなり抑制されると思います。

自分も成長することが一番大事!

人間関係がうまくいかない時に「自分には原因がないか」も考える必要があります。

  • 仕事が遅く仕上がりも悪い ⇒せめてどちらかでも、、、
  • 暗い(話しても面白くない) ⇒改善できる
  • 付き合いが悪い ⇒改善できる
  • 清潔でない ⇒改善できる
  • 一般常識に欠ける ⇒改善できる

殆んどの場合改善が可能だと思います。一般常識については自分では気づきにくい場合もあるので、親兄弟、友達などにきいてみましょう。

どれも努力が必要となります。努力すると改善されるだけではなく自分を「成長」させてくれます。

人間関係をよくするために、、、とかではなくて「自分を成長させる」という目的で前向きに行動しましょう。

あとがき

人間関係は相手がいることなので正直難しいです!

自分の性格も変えられるところあれば、無理なところもあります。行動もできることできないことがあります。ここは割り切って多少は「自分中心でいく!」っていうのも良いのではと思います。

  • 一時的な感情ではないのか考える
  • 個別に考えたら辞めずに解決ができる時もある
  • 健康が一番!ダメなものはダメと割り切る
  • 解決のための努力は自分の成長のためと考える

まぁ人間落ち込むときもありますよ。別記事で元気になる方法も紹介しています。

タイトルとURLをコピーしました